読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お久しぶりです。

本日はBirdが書かせて頂きます。

サブで持っているXperia Z3で撮った写真を幾つか・・・(今の白ロム価格を見ると30000円弱の頃に買って正解でしたね・・)

とギガバイト製マザーのユーティリティ"SIV"の紹介を

 

f:id:deerbird:20151005230157j:plain

私が普段使用している自転車の変速機部分を撮影したもので10mほど離れた場所に街路灯がある他は月明かりのみです。

伊達にISO12800まで対応していないと言ったところでしょうか、、、もちろんこれをプリントアウトして"どうこう"出来る画質ではありませんが、私の初スマホであったXperia acro HDの頃を思い出すと随分と進化したなぁと思います。

 

 

  f:id:deerbird:20151005231900p:plain      f:id:deerbird:20151005231904p:plain

またまた有名ドコロのベンチマークを回してみました。

まぁ、当然ながらMSM8994のF-04Gに勝てるわけが無いですよね。ただご存知の方も多いかと思いますがAntutuは割りと迫ってますね。

 

f:id:deerbird:20151005232514j:plain

先日、Deer氏が行っていた九十九谷展望公園からZ3で撮ったものです。

ちなみに当初は当ブログの連中も"つくもたにてんぼうこうえん"と読んでいたのですが正しくは"くじゅうくたにてんぼうこうえん"なのだそうです。

 

 

 

ガバイト製マザーに付属するユーティリティ"App Center"の中の"System Information Viewer"を略して"SIV"ということなのですが意外と高機能で便利なのです。

f:id:deerbird:20151005235416p:plain

トップからはマザーボードの各状態が確認出来るのは当然として、

f:id:deerbird:20151005235418p:plain

Autoの設定が意外と優秀なんです、私はAdvancedで手動設定していますが何故か一つのファンの回転が思うように行かなかったんですよね・・・(どのピンに挿しても同じなのでファンの不具合でしょうか)

ちなみにApp CenterにはCPU/GPUのOCツールやリカバリツールもあってASUSも良いですが『周りとは違うマザーが欲しい』・『コンデンサにこだわりが』・『値段が手頃でそこそこのが』なんて人にギガバイトはオススメです。

本当にCore i7 4790Kがmsi Z97 Gaming5だと走らなかったクロックでも今のギガバイトマザーだと常用出来てますからね。